FC2ブログ
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年04月06日 (月) | Edit |
私は、分厚いテキストをカッターでよく分冊しました。
見た目は気にしませんでした。持ち運びが楽でしたし。
どうせ、来年使うことはないと思うから。

8月に入ってからは問題集はよく破り捨てました。
選択式の問題集はLECの市販の物を使用していましたが、出来る問題は破り捨てました。
そして、薄くなるのを毎日に楽しみにしていました。
覚える事が少なくなるから。

後で見直す事はないのか?
考えていたら出来ません。その時はその時であきらめます。
残ったページも赤や黒のボールペンで結構汚くなっていますし関連のキイワードを書き込んだり。

択一の問題集の場合は自信のある問題はページにボールペンで大きく×を書きました。
もう見ることのない問題として見る事はなかった。
そして少しずつ出来ない問題が減っていき、残った問題を何回も解きました。
少なくなるから結構、やる気が出ます。多いと勢いが必要ですが。

合格が分かったた日に全て捨ててしまいましたが。(こういう性格なもんで

試験当日、テキストをいっぱい積んでいる人をよく見かけますが、夏場、重くて体力を使いますし、
やめた方がいいと思います。
個人の自由ですが、私的には見苦しいし、諦めが悪いと思います。

まとめ本1冊か自作ノートと専門学校の数枚の選択式対策もの(各専門学校が当日配布しているもの)で十分と思う。
それよりリラックスし精神集中するための準備をしたほうが効率的と思う。

あくまでも、個人の自由ですし余計なお節介ですが。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。