--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年02月17日 (火) | Edit |
社労士試験で苦手科目の1つに年金がった。
ま、法改正や暫定措置で??が多かった。
よくもまあ、試験で9点や8点取れたと今更感心する。
たまたま、合ったと言った方が正しいかもしれないが、試験は受かればこっちのもの。
ただ、いま年金アドの勉強していて思うのだが、体系的に理解していなかったと思う。

よく社労士試験には3級が良いとか2級は社労士に受かってから受けたほうが良いとか いろいろ意見もあるが、私自身は時間的な余裕があれば社労士試験の前に受けたほうが良いと思う。
確かに計算問題があるないで試験対応は違うが、体系的に学習する(イメージが浮かぶ)には良いと思う。
但し、時間的に余裕があればの話しだけど。

年金二法を勉強された方は、こうなるからこうだと言えるかもしれないが、具体的な事例の前に??となるかもしれない。
年金は誰のために勉強するのか?

確かに自分の為もあるが、ほとんどは他人の為。
ならば、法律うんうんより事例でどれが得とかをやったほうが、私は覚えやすいと思った。
だから今めんどくさいが、前ほど年金の苦手意識はない。

何事も考え方次第、気持ちの持ちようで苦手意識はある程度克服できるのではないでしょうか。

あと2週間きりましたが、今から本気?(もう遅いやろう!)モード。今日から過去問を解きます。
久々の切羽詰まった緊張感です。

来月は、産業カウンセラー試験合格発表。
これは、完全に諦めました。

あ、書き忘れましたけど年金の勉強方法は過去問につきます。
その中でまずは基本問題を繰り返す事です。
頭のいい人は別ですけど過去問で十分だと思います。
応用問題も基本の組み合わせやややこしい言い回しだと思います。
基本がわかれば問題を見ても ? 怪しい とわかると思います。
後は合っていても間違っていても常に根拠を調べる。

これだけで十分できますし、法改正以外の年金オプション講座も必要ないと思います。
満点を目指す人を除けば。
大体、試験ではニアミスで点を落とす人が多いと思います。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
年アド試験がんばってください!
年アド2級試験まで、あと2週間ほどですか。L○Cの講座を受講していれば8割は大丈夫だと思います。私も、去年この講座を受けて年金が具体的にわかるキッカケとなりました。是非がんばってください。
2009/02/17(Tue) 22:09 | URL  | soujaku #-[ 編集]
Re: 年アド試験がんばってください!
応援 ありがとうございます。

試験問題のパターンは分かったので、計算間違いをしなければそれほど難しい試験でないことは分かりましたが、 年アド2級試験まで、あと2週間。
なんせ時間が足りませんね。(甘く考えていました)
こういう試験は何回も解くことが重要だし合格の近道。

奥の手(仕事する振り)をやるかな?
兎に角、頑張ってみます。
2009/02/18(Wed) 14:10 | URL  | くま #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。